名古屋のホームページ制作・WEB集客なら株式会社オンカ「よくあるご質問」

menu

FAQ よくあるご質問

お客様から寄せられるご質問と
その回答を取りまとめました。
ホームページ制作をご依頼いただく前に
私たちのことをもっと深く知ってください。

Website Creation

ホームページ制作

Q

ホームページの制作期間はどれくらいかかりますか?

ホームページの規模や内容、工程の進捗状況にもよりますが、多くの場合は3〜4ヶ月の制作期間を要します。私たちは、制作の作業に移る前に市場や競合他社をしっかりと調査・分析し、その結果を踏まえて一つひとつ丁寧にホームページを作り込んでいくため、制作期間は一般的な制作会社よりも少し長めになります。少しの間お待たせすることになりますが、その分、本当に集客できるホームページだけを納品いたします。

Q

ホームページの制作料金はどれくらいかかりますか?

私たちのホームページ制作は、パッケージ料金がなく、すべてオーダーメイドで制作しています。そのため、ホームページの規模や内容によって異なりますが、100〜150万円ほどで制作されるお客様がほとんどです。

Q

格安のホームページ制作会社との料金の差は何ですか?

私たちは、4人の専門家がお客様専属のチームを結成し、本当に集客できるホームページだけを制作します。顧客の購買心理を考慮したマーケティング視点のデザインと、最新で最適なSEO対策、プロのコピーライターによる原稿の執筆を行うため、集客効果が高い分、どうしても制作料金は少し高めになってしまいます。
制作料金が安いということは、その分、何か大切な工程を捨てています。どれだけ効率的に制作を進めても、安くできるのはせいぜい数万円程度です。お客様は、ホームページという会社の存続をかけたツールに高い費用を投資するのですから、私たちもマーケティングの観点から可能な限り最高のパフォーマンスでお応えしたいと考えています。

Q

名古屋以外の企業でもホームページ制作を依頼することはできますか?

土地柄、愛知県(特に名古屋)、三重県、岐阜県のお客様が多数を占めますが、遠方のお客様からの依頼も、すべてのお客様のうち2割ほどを占めています。

Q

どんな業種でもホームページ制作を依頼することはできますか?

基本的にすべての業種において、ホームページを制作することはできます。しかし、市場調査・分析する中で、どうしてもお力になれないと判断した場合は、制作をお断りすることがあります。

Q

ホームページを制作するか否かは未定ですが、見積書の作成をお願いすることはできますか?

見積書の作成依頼だけでも構いません。私たちのホームページ制作は、完全オーダーメイドで制作するため、電話などのヒアリングだけで簡単に見積書を作成することができません。制作を行うか否かにかかわらず、御見積書をご希望の方は、私たちのディレクターが対面でヒアリングさせていただき、最適なホームページをご提案させていただいた上で見積書を作成いたします。

Q

打ち合わせにあたり、こちらまでお越しいただくことは可能ですか?

原則は、弊社にてお打ち合わせをさせていただいております。制作に着手した後は、御社にお伺いしてお打ち合わせを行うこともございます。

Q

ホームページの構成や内容は一緒に考えてもらえますか?

ディレクターが御社の状況や事業内容などをヒアリングした上で、お客様専属のチームを結成して、御社にとって最適かつ最大のパフォーマンスが発揮できるホームページをご提案いたします。
ホームページ制作の内容や集客までの道筋を策定することは、私たちの仕事でもあり、最大の強みです。お客様には、インタビューの中でたくさんお話しいただき、少しでも集客力の高いホームページを作るための判断材料を提供いただきます。

Q

ホームページ内で使用する原稿は用意した方が良いのでしょうか?

ホームページで使用する原稿は、すべて私たちが執筆いたします。私たちのホームページ制作においては、お客様専属のコピーライターが文章の執筆を担当します。
ホームページ集客は、Googleのシステムから如何にして高評価を受けるかが重要ですが、基本的にGoogleのシステムはホームページの文章しか読み取っていません。そのため、ホームページ制作において、原稿作成は最も重要な要素であり、デザインやコーディングと同じく、私たちWEBのプロが責任持って行うべきと考えています。

Q

予算が決まっているのですが、その範囲内でホームページ制作をお願いすることはできますか?

決められた予算がある場合には、遠慮なくおっしゃってください。予算内で最大限の効果が発揮できるよう提案いたします。ただし、妥協の中でホームページを制作してもお互いに良い結果にはならないため、決められた予算では不十分だと判断した場合は、制作をお断りさせていただいております。

Q

SEO対策は行なっていただけますか?

最新かつ最適で正攻法のSEO対策を施したマークアップでホームページを制作します。私たちは、Googleの公式発表や国内外のカンファレンスから、常に最新のSEO対策を取り入れています。今の時代にできる、最適なSEO対策を施したホームページ制作を行います。

Q

契約前に、他社とデザインのコンペを行うことはできますか?

私たちは、デザイン性だけでなく、本当に集客できるという「マーケティング」の観点を大切にして、ホームページ制作を行っています。そのため、デザインコンペは行っておりません。

Q

ホームページのデザインを何パターンか提案していただくことはできますか?

場合によっては複数のパターンを提案することはありますが、基本的には、私たちが考える最適なデザインを1パターンご提案いたします。私たちは、御社のターゲット顧客や競合他社、顧客の購買心理などを分析した上で、最も集客できると考えられるホームページのみを制作いたします。もちろん、その中でも御社の好みや社風は最大限反映させたいと考えておりますので、お申し付けください。

Q

ECサイト(ネットショッピングサイト)の制作をお願いすることはできますか?

ASPサービスと連動した、利便性の高いオリジナルデザインの独自店舗型サイトを制作いたします。ホームページ制作と同じく、マーケティングの観点から、集客力とコンバージョン率の高いECサイトを制作しています。

Q

海外向けホームページの制作を依頼することはできますか?

海外の顧客向けのホームページ制作も承っております。ホームページの好みや流行り、ホームページ上の顧客の動線などは国によって様々です。私たちは、ターゲットとなる各国の市場を調査し、その国ごとの国民性や購買心理を考慮しながら、最適なホームページ制作を提案いたします。また、専門の翻訳家による原稿の翻訳も行なっております。

Q

ホームページ制作後の月額料金はかかりますか?

ホームページ制作後に別途料金が発生することはありません。事業内容の変更等によりホームページの修正等が必要な場合は、その都度お見積もりをお出しして、対応いたします。

Q

ホームページ制作料金を分割でお支払いすることは可能ですか?

ホームページの制作料金について、原則は、制作前と納品後の2回払いです。しかし、御社のご事情や財務状況を鑑みて分割でのお支払いにも対応いたしますので、お問い合わせください。

Q

写真撮影を行なっていただくことはできますか?

写真次第で、ホームページのデザインは大きく変わります。ホームページ制作においては、弊社が提携するフォトスタジオのカメラマンが出張して撮影を行います。また、どうしても撮影できない部分については、有料の写真素材を購入することも可能です。

Q

既存ホームページの一部リフォーム(手直し)をお願いすることはできますか?

私たちが手がけたホームページ以外の既存ホームページでも、リフォームを承っております。ただし、ホームページから思うように集客できていない場合は、何か一つが悪いわけではなく、総合的に問題があることが多いです。既存のホームページをイチから分析し、ボトルネック解決のためのご提案をいたします。

Q

個人事業主ですが、ホームページ制作をお願いすることはできますか?

法人、個人事業主を問わず、ホームページ制作を承ります。実際に、弊社のお客様のうち、約3割が個人事業主の経営者です。

Q

ホームページの集客効果は、制作後何ヶ月くらいで期待できますか?

業種や市場、ホームページの運用状況にもよりますが、一般的には数ヶ月〜1年を要します。早い場合は、公開後1ヶ月ほどで効果が出る場合もありますが、多くの場合は、最短でも3ヶ月ほどを要します。

Q

ホームページ制作後に修正を行なっていただくことはできますか?

事業内容の変更等によりホームページの修正等が必要な場合は、その都度お見積もりをお出しして、対応いたします。

Q

ホームページを作り変えた場合、今の検索順位は低下してしまいますか?

極力、検索順位を下げないように作り変えますが、どうしても一次的に順位が低下してしまうことはあり得ます。その場合でも、数ヶ月以内に戻る場合がほとんどです。一次的な順位の低下を避けるがために、ホームページの作り変えがいつまでも後回しになる方が、逸失利益を生んでしまうことがあります。

Q

サーバー・ドメインの新規取得をお願いすることはできますか?

私たちは、サーバーとドメインの管理は行なっておりません。契約にあたり技術的なサポートは行いますので、ご契約は御社にて行っていただき、サーバー会社と御社の間で契約の締結と料金の支払いをお願いいたします。

Q

サーバー・ドメインを変更せずにホームページを作り変えることはできますか?

現在お持ちのサーバーとドメインがある場合は、そちらを使用してホームページを制作することも可能です。その際は、コントロールパネルへのログイン情報が必要となりますので、ご準備ください。

Q

スマートフォンやタブレットに対応したホームページを制作いただくことはできますか?

Googleがモバイルファーストインデックスと呼ばれる対応を行い、すべての企業にとって、スマートフォン向けのホームページを準備することが必要不可欠となりました。私たちは、パソコンでもタブレットでもスマートフォンでも、どの端末で見ても美しく表示されるレスポンシブデザインでホームページを制作いたします。顧客のインターネット環境によってバグが生じることのないよう、6種類のブラウザ、12種類のOSに対応したレスポンシブデザインでホームページを制作しています。

Marketing & Operation Support

マーケティング・運用サポート

Q

インターネット広告の運用をお願いすることはできますか?

私たちは、インターネット広告の運用代行も行なっています。検索連動型広告(Yahoo!プロモーション広告、GoogleAdWards)、ディスプレイ広告(Yahoo!ディスプレイアドネットワーク、Googleディスプレイネットワーク)、リマーケティング広告といった3種類のインターネット広告を活用しながら、コンバージョン率を最大化させる広告運用を行います。
事前にインターネット広告の出向範囲設定からキーワードの選定、効果シミュレーションを行い、日々の広告配信の中でPDCAサイクルを回しながら運用することで、最もコストパフォーマンスの高い方法で広告運用を行います。また、毎月、運用状況のレポートを作成し、運用結果をフィードバックしています。

Q

ホームページ公開後に定期的なアクセス解析を行なっていただくことはできますか?

ホームページの公開後は、定期的に訪問または弊社にお越しいただき、アクセス解析とそのレポート作成を行います。ホームページ集客は、ホームページを公開してからが大切です。いくらマーケティングに定評のある私達でも、公開時から100点満点のホームページを制作することは難しいため、公開後のアクセス解析を丁寧に行いながら、ボトルネックを一つひとつ潰して行く作業が必要です。あくまでも「ホームページを育てていく」という視点が大切です。

Q

ホームページ公開後に修正や作り変えの必要がある場合は、提案いただくことはできますか?

もちろん、アクセス解析を行う中で判明したホームページのボトルネックや課題については、どうすればより良いパフォーマンスを発揮できるのかを

Q

コンテンツマーケティング(情報配信・記事作成)のサポートをお願いすることはできますか?

ホームページの公開後は、定期的に訪問または弊社にお越しいただき、コンテンツマーケティングのサポートを行います。ホームページ集客において、やはり最も大切なのは、そのホームページの作り方ですが、今の時代それだけで検索エンジンの上位表示を勝ち取ることはできません。定期的にコンテンツ配信を行い、ホームページのインデックス数を増加させると同時に、顧客の着地先となるページ(ランディングページ)を増加させることで、アクセス数の向上を図ります。
ただ闇雲にコンテンツを配信するのではなく、検索ボリュームやキーワードのトレンドを分析しながら、最も効果的なコンテンツ配信を行っていけるよう、私たちが支援いたします。

Q

市場調査や分析を行なっていただくことはできますか?

市場の調査や分析も、私たちが責任持って行います。ターゲットとしている市場において、どの程度の検索ボリュームがあり、月間でどれだけの動きがあるのか。適切なマーケティングを行って行けば、十分な勝機や利益を生む可能性があるのかなど、その市場環境と顧客の動向を調査します。ただし、調査の結果によっては、ホームページを制作しても(その市場では)収益実現性が見込めないということもあり得ます。その場合には、闇雲にホームページ制作にお金をかけるのではなく、別のもっと費用対効果の高い方法を検討します。

Q

競合他社の調査を行なっていただくことはできますか?

WEBマーケティングを行うにあたり、最も大切な競合の調査も私たちが主導で行います。専用の解析ツールを活用し、競合他社のホームページがどのような検索キーワードで上位表示を狙っているのか、どのようなホームページの構造になっているのかを分析し、その対策と自社のマーケティング戦略を策定します。競合他社のホームページを適切に分析し、私たちが策定するロードマップに則って戦略的に対策を進めて行けば、インターネットの世界ではどんな競合他社にも必ず勝つことができます。

Others

その他

Q

オンカという社名はどういう意味ですか?

オンカとは、動物のジャガーの学術名です。古代マヤ文明において、昼の神様として鷲、夜の神様としてジャガーが讃えられていまいた。ここからヒントを受け、お客様の本業のお仕事を「昼」、水面下で動くWEBマーケティングを「夜」と捉え、私たちはこの夜をしっかりと守る存在でありたいとの想いから、オンカという社名を掲げています。

Q

ロゴやイラストの制作をお願いすることはできますか?

弊社でホームページ制作を行なったお客様(もしくはこれから制作を行なっていただくお客様)から依頼があった場合のみ、ロゴやイラストの制作も承っております。

Q

パンフレットなどの販売促進物の制作をお願いすることはできますか?

弊社でホームページ制作を行なったお客様(もしくはこれから制作を行なっていただくお客様)から依頼があった場合のみ、パンフレットや名刺などの販売促進物の制作も承っております。