COLUMN

コラム

女性向けのホームページを制作したい方におすすめの女性らしいホームページ6選

2018.09.18

コラム

ホームページを制作する際に、ホームページから女性を多く呼び込みたい場合、女性らしいデザインでホームページを制作したいと考えている企業がほとんどだと思います。しかし、一口に女性らしいデザインといっても、どのようなデザインが女性らしいと言うのでしょか。
今回は、そんな女性向けのホームページを制作したい方におすすめの、女性らしいホームページを、タイプ別に6つご紹介します。

【目次】
1.ピンク色を多く用いたホームページ
 a.Cheer
 b.VUEN
2.手書きを取り入れたホームページ
 a.東京カメラガールズ うどん県・アート県を撮る
 b.ラボン シャレボン
2.水彩を取り入れたホームページ
 a.Stephanie Ryan
 b.Horlogerie 2016
3.今回のまとめ

ピンク色を多く用いたホームページ

女性らしい色といえば、ピンクを思い浮かべる方が多いかと思います。ピンクは、女性ホルモンの分泌を促す効果があると言われており、女性向けのホームページに最適な色です。
ここでは、そんなピンク色を多く用いているホームページを2つご紹介します。

Cheer


http://nailcheer.com/
こちらは、少人数制ネイルスクールの「Cheer」様のホームページです。
背景色に淡いパステルピンクを使用していて、非常に優しい雰囲気が読み取れます。また、ネイルチップなどのパーツが装飾として扱われていて、可愛らしく女性向けのホームページとなっています。

VUEN


https://vuen.jp/
こちらは、日用品・バラエティ・インナー・ルームウエアなどの商品の取り扱いを行なっている「VUEN」様のホームページです。
少しくすんだピンク色を使用し、スタイリッシュなレイアウトにすることにより、大人らしさがあるホームページになります。

手書きを取り入れたホームページ

ホームページ内の一部分で、手書きを取り入れているホームページを見たことがあるかと思います。手書きと言っても様々な種類がありますが、ここでは、女性らしい手書きの要素を取り入れているホームページを2つご紹介します。

東京カメラガールズ うどん県・アート県を撮る


http://www.tcg-kagawa.com/
こちらは、香川県の魅力を発信している「東京カメラガールズ」様の特設ホームページです。
女性らしい手書き文字や装飾を多く取り入れており、非常に親しみやすく可愛いホームページになっています。

ラボン シャレボン


http://www.lavons.jp/syarevons/
こちらは、柔軟剤や芳香剤などを取り扱う「ラボン」様の商品のシャレボンのホームページです。
手書き文字やイラストを、トップページだけではなく、下層ページでも多く取り入れています。洗い方を説明するページでは、全ての説明にイラストを使用していて、女性らしいだけではなく、非常に分かりやすいホームページとなっています。

水彩を取り入れたホームページ

ホームページデザインの中に水彩を取り入れることにより、透明感を表現できたり、女性好みの雰囲気のホームページにすることが可能になります。ここでは、そんな水彩を取り入れたホームページを2つご紹介します。

Stephanie Ryan


http://www.stephanieryan.com/
こちらは、水彩タッチのイラストを描かれている「Stephanie Ryan」様のホームページです。
背景やバナーに水彩を取り入れていることにより、透け感があり、優しいホームページとなっています。

Horlogerie 2016


http://bilan-trends2016.heed.agency/#
こちらは、時計を取り扱っている「Horlogerie 2016」様のホームページです。
イラストの背景に水彩を取り入れていて、パステル調の淡い色を使用することにより、女性好みのホームページとなっています。

今回のまとめ

女性向けのホームページデザインにするためには、女性好みの色や雰囲気にする必要があります。女性らしさを全面にアピールしたいのであれば、背景色などでピンク色を使用することをお勧めします。さらに女性らしさを出したいときは、手書きの要素や水彩タッチを取り入れると良いでしょう。
女性向けのホームページを制作したい場合は、是非、上記のホームページを参考にして見てください。

CONTACT US

ホームページ制作や集客に関するご質問など、
こちらからお気軽にお問い合わせください

お問い合わせ onca
お問い合わせ