COLUMN

コラム

ホームページ制作やコンテンツ記事においてキーワード選定が重要な理由

2017.12.01

コラム


ホームページやコンテンツ記事を制作するにあたり「キーワード選定が重要」だと言われています。皆さまもよく耳にするのではないでしょうか。しかし、なぜキーワード選定が重要なのかを正しく理解している人は多くありません。
そこで今回は、ホームページ制作やコンテンツ記事においてキーワード選定が重要な理由を、根拠を踏まえてお伝えしていきたいと思います。

GoogleにPRできる唯一の手段は「文字」

近年は、動画や音声で情報を配信する方法も増えてきましたが、やはりまだまだ私たちは、インターネット上において「文字」で情報を得ることが情報収集の大変を占めています。
また、Googleのシステムにおいても、文字情報を読み取って、そのホームページの良し悪しを判断しています。逆に言えば、そのホームページがどれだけ良いデザインでも、どれだけ有意義な動画が載せられていても、そこに書かれた文字がイマイチだと、Googleから見るとイマイチなホームページに映ってしまうのです。つまり、ホームページやコンテンツ記事の制作には、文字情報の内容と、使用するキーワードの選定が重要なのです。

キーワード選定を誤るとこうなります

結論から言うと、キーワード選定を誤ると、本来得られるはずだったアクセス数を大きく減らしてしまうことにつながります。アクセス数が減少すれば、それに比例してコンバージョン数(お問い合わせや購入に至る件数)も減少してしまうため、企業の業績にとって大きな痛手となります。
例えば、ヘアサロンのホームページ内で主に使用していくキーワードとして、「美容室」と「美容院」の二つがあります。私たちは、日常生活の中で何気なくこの二種類の単語を使っていますし、特に意識することもないかと思います。しかし、インターネットの世界では、この二つのどちらを使用するかは大きな鍵を握っています。試しに、この二つの単語の検索ボリュームを調べてみます。

すると、このように、「美容院」は月間201,000回検索されているのに対し、「美容室」は月間165,000回しか検索されていません。つまり、ヘアサロンのホームページにおいては、「美容院」と言う単語を使用する方が、検索エンジンにヒットする確率が上がります。
ホームページやコンテンツ記事の制作においては、あらゆるキーワードにおいて、このような選定を繰り返し行なっていかなければなりません。私たちがホームページ制作を行うにあたり、お客様に文章を考えてもらうのではなく、弊社のコピーライターが執筆する理由もここにあります。

今回のまとめ

私たちが普段何気なく使用しているキーワード。会話の中ではそれほど強く意識する必要はありませんが、ホームページ集客においては、戦略的に選定していく必要があります。
文章はキーワードの組み合わせでできていますので、「一つぐらい大丈夫だろう」と手を抜かず、一つひとつのキーワードを大切に選んでいきたいですね。少し面倒に感じるかもしれませんが、こうした一手間の積み重ねが、ホームページから集客するための大きな要素になります。

CONTACT US

ホームページ制作や集客に関するご質問など、
こちらからお気軽にお問い合わせください

お問い合わせ onca
お問い合わせ