名古屋のホームページ制作会社、WEB集客会社なら株式会社オンカ|自社ホームページに設置された質の低い被リンクを否認する方法

TEL.0120-038-517 CONTACT

NEWS & COLUMN

お知らせ・コラム

SCROLL

MARKETING

自社ホームページに設置された質の低い被リンクを否認する方法

2020
.07.22

ホームページの検索順位を向上させるためには、被リンクの獲得が最も重要と言っても過言ではありませんが、その被リンクの品質によってはSEO効果が低かったり、Googleからペナルティを受けることがあります。
しかし、被リンクはこちらが選ぶものではなく、リンク元の管理者が選んでリンクを張るため、知らぬ間に勝手に非リンクが張られていて、それによってGoogleから不本意な評価を受けてしまうことが少なくありません。
そこで今回は、自社ホームページに設置された質の低い被リンクを削除(否認)する方法をお伝えします。

【目次】
1.質の低い被リンクは自社ホームページの評価を落とします
2.質の低い被リンクを否認する方法
a.否認したいURL・ドメインのリストアップ
b.テキストファイルの作成
c.Googleへの通知
3.今回のまとめ

質の低い被リンクは自社ホームページの評価を落とします

いくら被リンクの獲得がSEO対策に効果的とは言っても、質の低い被リンクは、かえってGoogleからの評価を落としてしまいます。特に、以下のような被リンクには気を付けましょう。

■Googleからの評価が低いホームページからの被リンク
■自社ホームページの内容と関係が薄いホームページからの非リンク
■機械的に大量に張られたスパムによる被リンク

被リンクは、良質なものだけを残して、自社のホームページに悪影響を及ぼす恐れのあるものは、被リンクの削除を依頼しましょう。リンク元のホームページを管理者にコンタクトを取って、自社へのリンクを削除するように依頼してみましょう。

質の低い被リンクを否認する方法

質の低い被リンクは、リンク下の管理者に削除依頼を行うことで回避できますが、管理者が不明な場合や、依頼に応じてくれない場合も多々あります。
そんな時は、以下の手順に則って、Googleに対して直接リンクの否認を行いましょう。

否認したいURL・ドメインのリストアップ

まずは、否認したい被リンクが張られたURLまたはドメインをリストアップしましょう。(リンクの否認は、URL単位でもドメイン単位でも行うことができるため、同じドメインのホームページから質の低い被リンクがたくさん張られている場合は、ドメインごと否認することができます。)

テキストファイルの作成


次に、書き出したURLとリンクを、テキストファイルに記載しましょう。なお、文頭に「#」をつけることで、Googleに対してメッセージを記載することが可能です。(「#」がついている行は機械的に読み込まれません。)
 
関連記事:株式会社オンカ「Macでテキストファイル(拡張子.txt)を作成する方法」

Googleへの通知


最後に、Googleサーチコンソールのリンクの否認画面にアクセスし、先ほど作成したテキストファイルをアップロードすれば完了です。なお、Google側の処理が完了するのに、数週間かかることがあります。

今回のまとめ

リンク元ホームページの管理者に被リンクの削除依頼を出しても、対応してくれることは非常に稀です。そのため、Googleは被リンクが張られたホームページを保護するために、このような通報窓口を設けました。
この方法は、強制的にリンクを否認することができますが、一歩間違えば大切な被リンクを失うことにも繋がりかねませんので、慎重に手続きを行ってください。

PAGE TOP