COLUMN

コラム

ホームページ集客において効果的なh1タグの記述方法

2018.04.12

コラム

coding
h1タグは、大見出しとも呼ばれ、自社ホームページの内容をGoogleなどの検索エンジンや検索ユーザーに対して正しく伝える役目を担っています。
ホームページ集客において欠かすことのできないh1タグですが、記述方法を誤ってしまうと、ユーザーだけでなくGoogleのロボットに正しい情報を伝えることができず、集客の効果を満足に得られない可能性があります。
しかし、なぜホームページにh1タグを記述しなければならないのか疑問に感じていたり、適切なh1タグの記述方法がわからないという方も少なくないのではないでしょうか?
そこで今回は、ホームページにおいてh1タグの必要性や、ホームページ集客を考える企業に行ってほしい効果的なh1タグの作成ポイントをお伝えします。

【目次】
1.ホームページ集客においてh1タグが必要な理由
2.h1タグを記述する際に押さえるべき3つのポイント
 a.h1タグは、キーワードを用いて簡潔に記述する
 b.h1タグに画像を使用しない
 c.h1タグの記述は1ページに1つ
3.今回のまとめ

ホームページ集客においてh1タグが必要な理由

皆さんがホームページを閲覧する際、ホームページの最上部に一行の文を見たことがあるのではないでしょうか。これがh1タグであり、私たちは、普段あまり気にしていません。しかし、Googleのロボットは、この見出しが表示されていないと「何について書かれているページなのか」が瞬時に理解できず、正しくホームページを評価することができなくなってしまいます。
Googleのロボットがホームページを見るときは、各ページを上から順番に読み込んでインデックスしていきますが、最上部に書かれたh1タグが適切に書かれていないとホームページのマイナス要因と解釈され、インデックスされなくなってしまう可能性があります。
Googleがホームページをインデックスしていないと、検索結果ページに表示されなくなってしまう可能性があり、ホームページ上でどれだけ多くのコンテンツを公開していてもユーザーの目に触れることがなくなってしまいます。
そのため、h1タグには、重要なキーワードを含め簡潔に記述し、Googleのロボットにとって「何について書かれているページなのか」を理解しやすくすることが大切です。

h1タグを記述する際に押さえるべき3つのポイント

h1タグの記述には、いくつかのルールがあるため、誤った記述をするとユーザーはもちろん、Googleにとってもわかりづらいホームページになってしまいます。そのため、続いてお伝えするポイントを押さえ、正しいh1タグを記述することが大切です。

h1タグは、キーワードを用いて簡潔に記述する

h1タグは、大見出しであるため、ページの内容にあった見出しを簡潔にわかりやすく、そして検索されたいキーワードを不自然にならない程度に盛り込んで記述することが大切です。
例えば、「名古屋」「ホームページ制作」というキーワードを使用したいのであれば、以下のようにわかりやすく簡潔に記述しましょう。

<h1>名古屋のホームページ制作-WEB集客なら株式会社オンカ</h1>

h1タグに画像を使用しない

皆さんも、企業のロゴなどの画像をh1タグに使用しているホームページを見かけたことがあるのではないでしょうか。
そのようにh1タグに画像を使用していても、Googleから直接的なペナルティを受ける可能性はありませんが、SEO対策としては、大きな減点につながります。Googleのロボットは、画像に含まれるテキストを取得することができないため、h1タグに画像は使用せず、テキストで記述することが大切です。

h1タグの記述は1ページに1つ

Googleは、h1タグが複数あるとどのh1タグが重要なのかを判断できなくなるため、「本来の大見出しとしての重要度や価値が薄まる」と発表しています。そのため、Googleのロボットにページの内容を適切に伝えるためには、h1タグは、1ページにつき一つだけ記述することをお勧めします。

今回のまとめ

h1タグは、ホームページ集客において欠かすことのできない要素ですが、記述方法を誤ってしまうと狙った集客の効果を得られない可能性があります。
そのため、今回お伝えしたポイントを踏まえ、ホームページの制作時はもちろん、WordPressなどでのコンテンツ記事の作成時にも正しいh1タグの記述を心がけましょう。
また、すでにh1タグを記述している方も、適切なh1タグを記述できているか確認することをお勧めします。
過去のコラム記事「SEO対策に最も効果的なh1タグの設定方法とは」では、SEO対策に最適とされる文字数など、h1タグの基本的な記述方法について解説していますので、あわせてご覧ください。

CONTACT US

ホームページ制作や集客に関するご質問など、
こちらからお気軽にお問い合わせください

お問い合わせ onca
お問い合わせ